レストランで結婚式を挙げる時にできること

レストランで結婚式を挙げるメリットは?


レストランウェディングの人気が高まっています。レストランウェディングの最大のメリットといえば、料理の質が高いということです。結婚式に来てくれる人たちに、感謝の意を表すためには美味しい料理が用意されているとポイントが高いです。しかもレストランウェディングの場合は、ホテルなどと比較しても比較的お値打ちな価格で、レベルの高い料理の提供が可能です。シェフに相談すると、細かな希望にも寄り添ってくれる場合もあるので、料理にこだわりたい人には最適です。会場がレストランになるため、様々な会場の中から自由に選ぶことができるのもメリットのひとつです。レストランがある場所や建物の形態によって演出の仕方などが異なるため、個性的なウェディングが実現します。

レストランウェディングではどんなことができる?


レストランウェディングというと、小規模でカジュアルな式になるイメージが強い人も多いですが、式の進行方法などは一般的な式場やホテルと何ら違いはありません。ただし、レストランの規模によっては式場やホテルのように、控室などが準備できない可能性もあるため、あらかじめ確認が必要です。式自体は、レストランが提携している教会や神社などで挙げるというケースも多いため、自由に選ぶことができます。大規模なレストランだと、式場が併設されている場合もあります。また、レストランウェディングの場合は、参列者の前で結婚を誓うという人前式も人気です。人前式には細かなルールがないため、2人で自由に演出することができるのが魅力です。

季節によって結婚式場の相場は異なります。結婚式が安いのは、夏と冬です。また時間帯によっても異なり、夕方からの結婚式は安い傾向にあります。