シティーホテルで結婚式を挙げる時にかかる費用

ホテルウェディングの相場はどれくらい?


結婚式は人生における一大イベントですが、結婚式を挙げるのにどれくらいの費用がかかるか知っていますか。答えは、「ピンからキリまで」です。100万円程度の人から、600万円を超える人もいます。結婚式の費用の内訳は、料理や飲み物代の他、衣装やヘアメイク代に会場使用費など、さまざまです。総額は、一般的に300万から360万円程度だと言われています。ホテルはアクセスが良く、宿泊施設を兼ねているため、ホテルウェディングには根強い人気があります。

シティーホテルで結婚式を挙げる場合は、330万円から370万円程度が相場のようです。レストランや式場での結婚式よりも、やや高額になると言われています。あくまで一般的な金額であり、総額は料理やドレスの枚数によって変わってくるでしょう。

抑えるところは抑えたい結婚式費用


シティーホテルでの挙式の場合、サービス料や会場装花代、引き出物代などが含まれます。挙式にかかる費用は、ゲスト人数やスタイルによって大きく左右されます。披露宴や二次会の有無など、結婚式のスタイルは人によってさまざまです。あらかじめホテル側に、自分の希望に沿った見積もりを出してもらうことをお勧めします。食事や衣装代をランクアップせざるを得ない場合、どうしても費用は上がってしまいがちです。予算オーバーしてしまう事態を避けるためにも、ホテルには、最大限費用がかかった場合の見積もりを出してもらいましょう。

挙式の費用は、季節や日によって変わることがあります。真冬や、あえて人気のない仏滅を選ぶことで、リーズナブルな挙式が実現できるかもしれません。

結婚式を安く済ませたいなら、六曜を気にしないことです。特に好まれない仏滅の日であれば、格安で結婚式を挙げることができるでしょう。